ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

えまっちゃん

あいさつ運動キャラクター

東能勢中学校生徒会

PDFファイルが開かない方は
上のアイコンをクリックして、
無料配布されているAdobe
Reader を、パソコンにインス
トールしてからご覧下さい。


メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

〒563-0219

大阪府豊能郡豊能町余野159番地の2

豊能町立東能勢中学校

TEL 072(739)0014

FAX 072(739)2292

 

 

東能勢中からの花だより

                      

 

 

1月  28日 

 

  紅梅  梅  椿

   白菜  ブロッコリー   」

   

 かわいらしいピンク色の紅梅の花を活けてくださいました。

寒い日が続くこの時期に、「梅の花が咲いた」とうれしくなります***

 

  梅は中国原産で、奈良時代の遣隋使(けんずいし)

または遣唐使(けんとうし)が中国から持ち帰ったといわれています。

『万葉集』の頃は白梅が、平安時代になると紅梅がもてはやされたそうです。

『万葉集』においては、梅は桜よりも数多く詠まれています。

 

百人一首の中には

 

「人はいさ 心も知らず ふるさとは

   花ぞ昔の 香ににほひける 」  古今集  紀 貫之 

 

梅の花の匂いが歌われています。

 

初瀬詣での足が遠のき

久しく宿りに来なかったわたしを

こうして 相変らず待っていたと  あなたは  言ってくださるが

こころのうちは さて わたしには はかりかねます

このなつかしいなじみの里には なつかしい梅の花こそ

これ このとおり 昔と同じ香りで咲いているが

ひとの心のうちばかりは さて・・・  

         「平凡社 マンガ百人一首」より

 

右の写真)  空から舞い落ちる雪と椿

折紙・タント紙で作成し、正面玄関前ロビーに掲示しています。

 

寒さに負けず生徒は頑張っています!

 

 

 

  

 

地域の方が、季節の花・東能勢の野山の花を、正面玄関前ロビーに活けてくださっています。 

 

 

   

更新情報

2019年2月5日
東能勢中学校だより
2019年2月5日
東能勢中進路通信
2019年1月30日
花だより
2019年1月17日
百人一首大会

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる